WordPress テーマ「Cocoon」で拡張スタイルを表示する方法

無料テーマ「Cocoon」にはさまざまな拡張スタイルが用意されています。

ボタンやBOX系はとても綺麗で便利です。

そこでちょっとこまった拡張スタイル項目の設置について紹介します。

 

ちなみに、当ブログは

WordPressテーマ「ストーク」

を使用しています。

 

Cocoonのビジュアルエディターに拡張スタイルがない

いざ、Cocoonで記事を書こうとしたら公式サイトにあるような「拡張スタイル」項目がない。。

いろいろ使いたいおしゃれなスタイルがあるというのに困りました。

 

いろいろ調べたところプラグインの設定が必要のようです。

 

 

 

プラグイン「TinyMCE Advanced」を設定しよう

設定→TinyMCE Advanced を開きます。

使用しないボタンに「スタイル」がありますので、ぐいっとドラッグ&ドロップしてください。

 

メニューに追加されます。あとは保存ボタンをクリック。

設定はこれだけです。

 

ビジュアルエディターでみてみると、設置箇所に「スタイル」が表示されていると思います。

 

 

Cocoon拡張スタイルで追加できるボックス

 

綺麗なボックスですね。

このブログでもボックスは多用しているのでCocoonでもどんどん使っていきたいと思います。

 

 

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

satoshi

Macブロガー 幼少の頃からMac中心の生活。 MacやiPhoneなどAple関連を中心に情報発信します。 最近は仮想通貨にもハマってます。 趣味のZOOMERカスタムも載せていきます!