PDFファイルをiPhoneのKindleアプリで読む方法




iPhoneでPDFファイルになっている書類を読みたい場合がありますよね。
Amazonが出しているKindleアプリで読めたらいいと思ったことはないですか?
KindleであなたのPDFファイルを読み込む方法をご紹介します。

ブック無料iOSユニバーサル

Amazonの「パーソナル・ドキュメントサービス」を利用する

KindleはAmazonの電子書籍サービスなのでAmazonサイトから書籍を転送することができます。

アカウントサービスを開きます。

 

次にデジタルコンテンツとデバイスメニューにある「コンテンツと端末の管理」を開きます。

 

「パーソナル・ドキュメント設定」にある、「Send-to-Kindle」と「承認済みEメールアドレス」が登録されていることを確認してください。

「承認済みEメールアドレス」を使って、「Send-to-Kindle」のEメールアドレスにPDFを送付することでKindleにPDFが転送されます!

 

メールで転送してみました。

今回は4ファイルまとめて。

 

 

KindleアプリからPDFを見てみよう

 

きちんと登録されていました。
ちゃんと読めるしKindleだから読みやすい!
当然iPadからも読めますね。

 

Amazonプライム会員ならPrime Readingで無料で本を読める

KindleやKindleアプリでで電子書籍を読むならAmazonプライム会員が便利!
Prime Readingで無料でたくさんの本が読めます。

ビジネス本からマンガまでさまざまなジャンルを読むことができます。

有料の本もAmazonギフト券をチャージしてから購入するほうがお得です!

Kindle Unlimitedと何が違うのか

Kindleの読み放題といえば有料サービスのKindle Unlimitedです。
Kindle Unlimitedのほうが当然よめる品ぞろえが豊富なのですが、
重複する書籍も多くまずはPrime Readingで無料を楽しんでみるほうがいいのではないでしょうか。

Twitterアンケートでは、約2割の方がKindle Unlimitedを利用しているようです。

 

お得なプライム会員になろう

プライム会員は年間税込3,900円(月額にすると325円)の有料会員サービスです。
月額プランも用意されていて400円/月で利用ができます。

Amazonプライムの申し込み時にどちらで支払いをするか選択することが可能です。
まずは無料体験でAmazonプライムを試してみよう!
無料期間中に解約もかんたんにできますよ。

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください