おすすめ折りたたみパネルヒーター | 冬のデスク作業に

デスク作業で足元が冷える季節におすすめの遠赤外線パネルヒーターを紹介します。

なんと毛布付き!

パネルヒーター の特徴

パネルヒーター

3枚に折りたたむことができるため簡単に片付けられますね。

組み立てはコの字にして立てるだけです。

暖房マットを立てたようないでたちです。

高さは51cmです。ご利用になるデスクの高さにあうかご確認ください。

パネルヒーター とにかく足元暖かい

パネルヒーター

 

作業デスク下に設置してみました。

僕のデスク下には、腰痛防止のために少しだけ床を高くしてあります。

それでもちゃんと立っていますので大丈夫ですね。

 

電源オンでほわーんと暖かくなってきます。

付属の毛布を使うとさらに暖かいのでこれはいい!

パネルヒーター

 

パネルヒーター 子供達にもやさしい

パネルヒーター

遠赤外線式のため、火が出るわけでもなく、温風がでるわけでもないため子供達がつかうにも安心です。

しかも3時間で自動OFFになります。

またあやまって蹴飛ばしてしまったときも、床から45度以上の角度がつくと自動でOFFになります。安心です。

 

実はうちでは数年前からコタツを禁止しておりまして。(子供達がうごかなくなるから

冬場はなかなか寒い中で勉強してもらっていました。

これがあれば集中できそうです。

パネルヒーター 1時間あたり約3.8円の電気代

パネルヒーター

 

電気代は1時間あたり約3.8円とローコストになっています。

エアコンやストーブをガンガン使うよりもいいですね。

エアコンを強く設定してもとどかないところをあたためてくれるので、省エネになります。

 

難点があるとすればコンセントケーブルの位置でしょうか。

コントローラーが右側にあるためコンセントの位置が反対側にあるとやや不便です。

 

両親へのプレゼントにもいいなと思いました。

各社からも出ていますので、今年の冬はパネルヒーターが流行りそうですね。

 

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Macブロガー 幼少の頃からMac中心の生活。 MacやiPhoneなどAple関連を中心に情報発信します。 最近は仮想通貨にもハマってます。 趣味のZOOMERカスタムも載せていきます!