PayPay(ペイペイ)のクレジットカード詐欺

PayPayの100億円キャンペーンが大盛り上がりでしたがその裏でクレジットカード情報を利用した不正利用の詐欺が出ているのをご存知ですか?

この記事ではその手口と不正利用の確認方法について解説します。

PayPayに登録していなくても詐欺にあうことも

PayPayを利用していない人でも不正利用詐欺の被害が拡大しています。

手口は以下の通り

 

  1. クレジットカード情報を不正に入手
  2. 入手したカード情報をPayPayに登録
  3. PayPayで買い物
  4. 請求はクレジットカードの持ち主へ

 

なんてひどい!!

カード情報のみがあれば可能な方法なので、カードの持ち主がPayPayを利用していなくてもできてしまう詐欺です。

 

PayPayの不正利用を確認しよう

クレジット会社が疑ってくれれば、不正な利用ではないかと問い合わせが来ることもありますが、

そうでない場合は知らないうちに請求されてしまうこともあります。

 

不正利用を確認するには、クレジット決済の明細書を確認するしかありません。

最近はネットで確認できますのでお持ちのクレジット会社のサイトで利用内容をご確認ください。

 

PayPayは正しく利用してお得に使おう

PayPayはキャッシュレス決済の便利なサービスです。

こんな詐欺に負けてほしくないですよね。

 

PayPayのお得な利用方法はこちらの記事をぜひお読みください。。

iPhoneでPayPay(ペイペイ)つかってみた | 使い方と使える店を紹介

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください