進学に合わせて子供にスマホや携帯を格安プランで持たせたい | ソフトバンク




小学校の入学準備としてお子様にキッズ携帯を持たせようと思っている方も多いのでは。

僕も子供達にはソフトバンクのキッズ携帯を持たせています。

この記事では小学校進学にあわせたおすすめキッズケータイと

中学校以上の進学にあわせたおすすめスマホをご紹介したいと思います。

小学校進学に | ソフトバンク キッズフォン

月額500円程度から利用が可能なので

とりあえず外にいるときに持たせておきたいという場合に良いプランです。

いきなり子供にスマホを持たせるのが不安という方におすすめです。

うちも2台使っています。

携帯を所持しておくこと、電話をかけるなど小学生になってから覚えてくれました。

ソフトバンク キッズフォンの特徴
  • 子供の居場所がわかる
  • 万が一の場合に警備員が駆けつけ
  • 防犯ブザー
  • 未登録番号からの電話をブロック
  • 防水・防塵
  • 耐衝撃設計で壊れにくい
  • 月額490円〜

 

ソフトバンクのキッズフォン

 

中学校進学ならスマホでOK | おすすめプラン

うちの子たちはまだ小学生ですが、すでにiPhoneを使いこなします。

今時の子供たちは覚えるのが早いですよね。

なので、どんなスマホでもOKなのですがよかったらiPhoneにしませんか?

 

子供たちにスマホを持たせるのに不安になるのは変な事故に巻き込まれないかという心配ですよね。

まずはお子さんとしっかりお話をしてみるのがいいと思います。

 

あなたのネット利用モラルがそのまま子供たちを守ることになります。

こどもにスマホを与えるタイミング

子供にスマホを買い与えるタイミングと親としてできること

2018-12-01

 

その次に心配なのが毎月の支払いですよね。

毎月お子様の分まで携帯代を払うとなると家計に大ダメージ。

ソフトバンクの料金プランをおさらいしつつ子供向けにベターなプランを検討しましょう。

 

ソフトバンクの料金プラン

ソフトバンクの料金プランは基本料+ウェブ使用料+データ定額サービスの合算となります。

スマ放題ライト(1,700円)は1回5分以内の国内通話無料となる基本料金プランです。

最近は電話をすることが減りましたので、緊急の際以外の連絡であればLINEやメールで十分ですよね。

スマ放題(2,700円)は24時間国内通話し放題のプランです。

お仕事で使う方にはいいかもしれませんが、個人的には子供に不要だと思います。

 

それよりも安かったホワイトプランはすでに受付が終了しており加入ができなくなりました。

 

中学生には格安プランで

スマホ持ち始めのころに大きな定額プランにするとランニングコストがかかってしまってしょうがない。

そこで中学生にはデータ定額ミニ(1GB)でスマホの使い方を覚えるまで我慢させたい。

自宅にいるときはWi-Fiが利用できますからね。

それよりもちょっといいスマホをもたせてあげませんか?

中学生ももちろん学割が聞きます。

 

 

高校生以上は学割でギガモンスターにしてあげたい

 

CMしてますね。ギガ国。

25才以下であれば学割放題で基本料金が3ヶ月無料になるキャンペーン中です。

 

学割でなんとスマホが最大50%オフになります!

 

学生生活でお友達とスマホで遊ぶことが多くなると思うんです。

動画やSNSなどたくさんの楽しみ方があります。

遅れをとってはならんとお子さんもたくさん使うでしょうから親としては用意してあげたいところですね。

 

ソフトバンク光に入るとさらにお得

ソフトバンク光に入るとさらに割引になります。

合わせてキャッシュバックキャンペーンを利用することでさらにお得になりますね。

ソフトバンクユーザーではない方は

まだソフトバンクユーザーではないという方はキャンペーンを利用してお得に移動しましょう。

「おとくケータイ.net」は、ソフトバンク正規取扱い店です。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)をご検討中の方はチャンス!

 

それでも格安がいいというあなたには裏技を

あなたの機種変に合わせて、LINEモバイルに入るという手もあります。

子供のスマホデビューはLINEモバイルがお得? | お古のスマホで格安プランを考えてみた

2019-01-19

ソフトバンクのスマホであればLINEモバイルのSIMが使えます。

最低プランは月額500円からでデータ使用量が1GBと少なめですが、

最低限のスマホ利用ができるのは魅力的ですよね。

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Macブロガー 幼少の頃からMac中心の生活。 MacやiPhoneなどApple関連を中心に情報発信します。 あなたの身近なところをサポート