AppleWatch でスクリーンショットを撮る




AppleWatchで画面の撮影をすることができます。
ワークアウトなどの情報をシェアするのに便利ですね。
Watchアプリから設定することで利用が可能になります。

Watchアプリからスクリーンショットをオンにする

iPhoneでWatchアプリを開きます。

【マイウォッチ】→【一般】を開きます。

 

「スクリーンショットをオンにする」をオンにしましょう。

 

AppleWatchでスクリーンショットを撮る

AppleWatchでスクリーンショットを撮るには、Digital Crown とサイドボタンを同時に押しします。

 

iPhone側のカメラロールに保存されます。
実際に保存されたのがこちらの画像です。

 

 

まぁ画像はウォーキングの内容なのですが、、ワークアウトの記録を撮って仲間にシェアしたりして遊ぶのもありですね。

ちなみにワークアウト中にスクリーンショットを撮るとワークアウトアプチが一時停止するので再開するにはもう一度ボタンをおす必要があります。

Apple WatchでTwitterをつかう

Apple Watchでツイッターを使う方法 | Chirp for Twitter

2019-01-10
Apple Watchの名称を変更する

Apple Watchの名称を変更する方法

2019-01-05

Apple Watch シリーズ4 NIKE+ ペアリングと初期設定

2019-01-05

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください