フリーフォントをMacに追加する




macOSは昔からフォントの豊富さが売りだったわけですが、フリーでもたくさんのフォントがでています。
他の人があまりつかってないような可愛くておしゃれなフォントをmacに追加して使ってみましょう。

フォントファイルをダウンロードする

今回はJKフォントをダウンロードします。

ダウンロードできたら、zipファイルを解凍してください。
その中にあるttfファイルがフォントになるファイルです。

利用規約をよくチェックして利用しましょう。

商用利用について(デザイナーさんなど)

自由に使って頂いて大丈夫です。急にかわいい系のフォントが必要になった!というときに役立ててもらえれば嬉しいです。
ウェブ制作者さんやWebデザイナーさん、クリエイターさんやグラフィックデザイナーさんまで幅広くご活用ください。もちろんそれ以外の方もご利用できます。
需要があるかは分かりませんが、企業・サービスの印刷物やホームページ、映像でも利用できます。報告などは不要です。
なお、ロゴでの使用も可です。

著作権について

仮名文字以外は「M+ FONTS PROJECT」様に著作権が帰属します。
仮名文字は本サイト「かわいいフォントと素材の箱(JK FONTS)」にあります。

公式サイトより

ドラゴンクエスト風のフォントなどもありますね。

 

フォントを追加する

アプリケーションフォルダにある「Font Book」を起動します。

ユーザメニューにぽいっとttfファイルをドラッグ&ドロップするとフォントが追加されます。
たぬき油性マジックやふい字などよく使わせていただいています。

にゃしぃフォントはこちらから

 

フリーフォントを利用する

標準のメモアプリを使って試してみましょう。
メモアプリを起動したら、「command(⌘)」+「T」をキーボードで打ち込んでください。

フォントパネルが起動します。

フォントを切り替えながらいろいろ描いてみましょう。
かわいいフォントがたくさん出てくると思います。

標準のフォントとくらべてみるのも良いと思います。

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

Macブロガー 幼少の頃からMac中心の生活。 MacやiPhoneなどApple関連を中心に情報発信します。 あなたの身近なところをサポート