iTunes以外でiPhoneのバックアップやアプリ管理ができるDearMob iPhoneマネージャー




次期OSからiPhoneの同期はiTunesではできなくなります。
iTunesが3つのアプリに分割されなくなってしまうため、Macではメニューバーから直接行うことに。

そもそもiTunes以外での便利なiPhoneの同期やバックアップができないの?
と探していたら見つけました。

DearMob iPhoneマネージャー

MacにもWindowsにも対応したiPhoneのデータ管理アプリです。
DearMobの4周年記念キャンペーン対象のアプリです。ぜひこの機会にダウンロードしましょう。

\無料の体験版もあるよ!/

iTunes不要なところが売りの管理アプリです。

キャンペーンで配布されるVideoProcのレビューもしていますのでぜひお読みください。

4K動画編集ソフト「VideoProc」動画変換からダウンロードまで対応

2019-08-10

DearMob iPhoneマネージャーをインストール

DearMob iPhoneマネージャーを公式サイトからダウンロードします。

こちらのリンクからもOK

今回はMac版で説明していきます。
dmgファイルをダウンロードしたらダブルクリックしてアプリケーションフォルダに移動(コピー)してください。

ライセンスを入手するには「詳しくはこちら」から公式サイトへ移動してください。

既に持っている方はキャンセルしてください。

ライセンスコードがある方は登録からコードを入力して製品版にしてください。

ちょっと気になる情報。
対応機種がiPhone7までしか記載がありませんが、iPhoneXSでも問題ないそうです。
アプリを再起動したところ、きちんと最新まで対応されていることが表示されました。

今回はiPhoneXS + MacBook Pro 2017 + Type-C to lighteningケーブルで試していきます。

念の為、iTunesでの正規のバックアップを行いましょう。

DearMob iPhoneマネージャーでフルバックアップする

誤作動を起こすと嫌なのでiTunesは停止させておきましょう。

iPhoneXSもきちんと認識されました。
今回はバックアップ機能を試したいと思います。

っと、その前にバックアップファイルを保存する場所を変更しましょう。

僕は外付けHDDに変更しました。
MacBook Proの内蔵ストレージに負荷をかけないためです。

それではバックアップを開始します。

「バックアップする」ボタンをクリックします。

iPhoneXSは64GBモデルで現在59GB使用しています。

バックアップはすんなり成功です。

ストップウォッチで測っていたところ、2分ほど。結構早いですね。

しかし、先ほど設定した外付けHDDにはバックアップファイルは保存されませんでした。
デフォルトになっていたフォルダにもファイルはなかったので、バックアップファイルに関しては別の場所なのかもしれませんね。

ということは写真やアプリ関係の保存につかわれるのでしょう。

バックアップからの復元からファイルの情報を調べてみると、

ライブラリ→アプリケーションサポート内にあるフォルダにバックアップファイルを保存するようです。
んー、これは変えることができないみたい。
内部ストレージが24GBほど使用されてしまったので空き容量が無い方は要注意です。

DearMobで数回バックアップしてみましたが、どんどん増えることはなくバックアップは最新に上書きされるのでこれ以上容量を喰うことはなさそうです。
安心!

iOSアプリの管理

つぎはDearMobでアプリの管理をやってみます。
iTunesではできなくなったアプリ管理なのでとても期待してる機能です。

インストール済みのアプリが表示されます。
おお、すばらしい。

ためしに1つアンインストールしてみましょう。

表示を一覧にするとみやすいです。
まちがって必要なアプリを消さないようにしましょう。

いらないアプリを選択して「アンインストール」をクリックします。

delアイコンが表示されるので、右下の「同期」をクリックするとアプリが削除されます。

iPhoneXSからもアプリが削除されました。

これはいいですねー。アプリの管理画面があると安心です。

DearMobを利用した感想

DearMob iPhoneマネージャーをつかってみた感想です。
正直バックアップや同期はiTunesの標準でいいかなと思いました、さらなる保険として優秀ですね。

前述の通り、バックアップファイルの容量を喰いますのでその分はご注意。

暗号化もできセキュリティも万全です。

アプリ管理に関しては、現時点ではiTunesでできなくなったものなのでとても重宝しそうです。

最新のmacOSでは、iTunesが3つのアプリにわかれてミュージック、ビデオ、podcastに分かれます。
そうなると管理するアプリがあっちこっちになって大変です。

そういう意味でもDearMobでの一括管理は魅力的なポイントでは無いかと思います。

 

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください