macOS Mojave ショートカットキーでLaunchpadを呼び出す方法

Macでアプリを探すのに便利なLaunchpadですが、

呼び出すのがめんどくさいことがある。「Launchpadボタン」がない場合はめんどくさい。

そこで簡単にLaunchpadを呼び出すショートカットを設定しましょう。

 

macOS Mojave ショートカットキーでLaunchpadを呼び出す方法

track padのジェスチャーなんて超難解w

Launchpadのボタンとはこちら

 

僕のMacにもこのボタンはあるのですが、普段使わないキーなのでなんだかなれないうえに、

 

僕は、『ショートカットコマンダー』(そんな言葉はない)でもあるのでショットカットキーで呼び出せるのがベター!

このようにLaunchpadを簡単に呼び出せるようにしたいというあなたに朗報

 

独自ショートカット作りましょう。

システム設定の「キーボード」を開く

「システム環境設定」→「キーボード」を開きます

 

 

 

ショートカットキーの割り当て

 

ショートカットタブの[LaunchpadとDoc]のメニューで

「Launchpadを表示」

の部分をクリックすると編集ができますので

すきなショートカットを追加しょう。

僕は

[command] +[ L] で表示できるようにしています。

画像を参考にされてください。これで簡単に呼び出すことができるようになります!

 

 

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Macブロガー 幼少の頃からMac中心の生活。 MacやiPhoneなどAple関連を中心に情報発信します。 最近は仮想通貨にもハマってます。 趣味のZOOMERカスタムも載せていきます!