【公開】ソフトバンク光の速さ測ってみた【戸建て】




ソフトバンク光の工事が完了してネットが開通しました。
九州のBBIQからの乗り換えです。

BBIQ解約とソフトバンク光による違約金満額返金についてはこちらの記事をお読みください。

ソフトバンク光ではキャッシュバックもあります。
代理店により金額が違うこともあるので要チェックです。

ソフトバンク光 ファミリー・スーパーハイパースピード

契約内容はSoftBank 光 ファミリー・スーパーハイスピード〔IPv6 IPoE+IPv4〕
戸建てでスピードを優先する場合はスーパーハイスピードを勧められるようです。

NTTの機械と、BBユニットと言われる白いルーターがセットで送られてきました。

一軒家でのスピードは?

あくまで地方の一軒家という参考例としてご覧ください。

えーっと、早いのかな??

以前のBBIQが68Mbpsだったので早くはなったのですが、最大1Gbpsのはずなのでもう一声欲しかったなぁ。
けど普段使いではじゅうぶんです。

月額が割引で安くなって(後述)、速度が改善されたのでまぁよしとしましょう。

ソフトバンク光についてきたBBユニットだけでは2階まで届かなかったので、
TP-LINKさんのルーターをブリッジして使用しています。

やすくてパワフルすぎます。

BBユニットに市販のユニットを接続して利用するには、ブリッジモードにする必要があります。

ソフトバンク光にするメリット

我が家はソフトバンクスマホユーザーなのでインターネットも
これを機にソフトバンクさんに乗り換えたというのが理由です。

お家割りでスマホ代も安く

メインのメリットは「おうち割り」です。
これがなかったらもう少し悩んでいたかもしれない。

ソフトバンクでスマホを使っている場合は1台あたり1,000円ほど携帯料金が安くなります。
うちの場合は僕と妻で2台分、2,000円が毎月の携帯代から割引になります。

家族持ちの大黒柱としてはこれは大きいです。

乗り換え費用の満額還元

次に乗り換え時の違約金と撤去工事料金の満額還元。
乗り換えの最大のネックとなる撤去工事費と違約金はソフトバンクが持ってくれます。

解約内容と違約金などがわかる証明書をアップロードすることで申し込み完了。
半年後に普通為替で還元されます。

ソフトバンクユーザーにおすすめ

もともとソフトバンクの回線を使っている方で他者のインターネットを利用している方は是非オススメです。
これはご家族みんながソフトバンクユーザーであるならなおさらです。

一人暮らしでマンションとかならまだ選択肢がたくさんあると思いますが、
高速インターネットを格安でご家族でつかうならオススメできるなと思いました。

 

 

 

こちらの記事も読まれています



2 件のコメント

  • ブログ拝見しました。わたしも本日archer a10が届いて、BBユニットを外しONUから直接繋ぎましたがうまくいかず、BBユニットからarcher a10のLAN1に繋いでブリッジモードで設定しました。ipv6設定にしてるので、このままの使い方がやっぱりいいですかね?archer a10にして、家の隅々まで安定してwifiが届くので満足してますが、スピードはBBユニットと比べてもさほどかわりはない感じです。

    • こんにちは。コメントありがとうございます。
      ソフトバンク光はどうもBBユニット経由の方が速いみたいです。
      つまりBBユニットでの速度がMAXなので、それにルーターを外付けしてもそれより速くはなりません。
      もうちょっと速ければなぁと思わないこともないですが、安定した電波はさすがtplinkさんだなと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください