Mac標準 テキストエディットで普通のテキストファイルを作成する




Macのテキストエディットの設定について紹介します。

テキストエディットはデフォルトではリッチテキストという形式で作成しようとします。

とくにWindowsを使ってた方には慣れないファイル形式だと思います。

 

リッチテキストは装飾などができるため見栄えなど綺麗に作成できるのですが、

ビジネスでメモ的に通常のTXTファイルを作成したいという方も多いと思うので

テキストファイルににする方法を紹介します。

 

環境設定を開いて、フォーマットを「標準テキスト」にします。

 

 

 

 

Macのことなら「Macの教科書」へどうぞ

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください