作業デスクの天板を壁紙でウッドにリメイク




デスクって永く使ってるとあきますよね???
ってことで昨年は永くつかったデスクを作業スペースに困っていた妻にあけ渡し、無印のパイン材テーブルをデスク代わりとして使っていました。

Satoshi ver2019

2台をつかってスペースの確保をしていたんですが、どうしても足元がせまい。
ってことで困っていたところ、
妻が「デスクがデカすぎる」とのことで今度はパイン材テーブルを渡すことに。

IKEAでデスク天板物色

IKEAの天板

あたらしいデスクを買うかどうか迷いまして、IKEAを物色することに。

IKEAの天板売り場です。
結構いい感じのサイズの天板が手ごろな値段で売られていて、脚とくみあわせても1万円あればできちゃう。

天然木材の天板はそれだけでそこそこの値段がするので、迷った挙句

一旦今のデスクをリメイクしてみて失敗したら買い換えようってことになりました。

デスク天板壁紙リメイク

こちらのホワイトな天板デスクをリメイクします。
パイン材テーブルのようにナチュラルな感じがいいなぁと思って壁紙を準備しました。

下のような壁紙をホムセンで購入してきました。

通販で購入する場合はサイズに注意しましょう。

ばっさぁと被せていきます。
テーブルが大きいので子供たちにも手伝ってもらいました。

僕は使いませんでしたが、壁紙を効率よく綺麗にはるための道具があればよかったなと思いました。

全面の貼り付けが終わりました。
そんなに時間はかかりませんが、気泡など気をつけながら貼りましょう。

まぁまぁいい感じじゃないでしょうか。

デスクの上をマステで処理する

デスクの角を処理していきます。
角はどうしても壁紙だけだと荒く見えてしまいます。

こんな感じで角が壁紙の切れ目で微妙に汚い。

そこで幅広のマスキングテープを使って処理します。

簿記はダイソーで買いましたが、艶消しブラックの幅広マスキングテープを用意しました。
しっかりしたものを買いたい場合はAmazonで買いましょう。

こんな感じで、1mmくらいは下げて、デスクを使うときにマステに引っかからないように巻いていきます。
ここ重要なので慎重に丁寧にやりましょう。

できました!マステなのでやり直しも簡単だし、修理も楽チンです。

さて設置です。
デスクがまた広くなったので楽チンになりました。奥行きもあるデスクなのでMacやディスプレイが邪魔にならない。

手元も広いのでPC作業以外も捗ります。
読書に欠かせなくなったBenQのライトバーおすすめです。

モニターにひっかけるだけお洒落なデスクライト BenQ ScreenBar Plus

2019-11-30

パイン材テープル編はこちらをお読みください。

無印良品のパイン材テーブルでアップルストアみたいに

無印良品 パイン材テーブル 折りたたみ式 Apple Storeっぽくなるのか?

2019-07-03

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください