動画再生ソフトVLCをMacで複数起動する[Automator]

1 min 159 views

Automatorを使った簡単なアプリ作りです。
動画再生ソフト「VLC」を複数立ち上げるアプリを作成します。

VLCを複数立ち上げるアプリ

Automatorを開きます。
Launchpadから開く方が簡単です。

シャルスクリプトを実行
のメニューを選んで、

open -n /Applications/VLC.app

のコマンドを登録します。

あとは好きなファイル名にしてデスクトップにでも保存しましょう。

VLCを複数起動してみる

先ほどつくったアプリをダブルクリックしましょう。
その度にVLCが起動します。

これで同時に複数の動画を再生できます。

そのほかのAutomatorの便利な利用方法はこちらをお読みください。

[kanren2 postid=”5023″]

satoshi

satoshi

Macブロガー
幼少の頃からMac中心の生活。
MacやiPhoneなどApple関連を中心に情報発信します。
あなたの身近なところをサポート

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください