Mac標準 MacBookProから新型iMac 5Kへデータ移行

MacBook Proから新型iMacへデータ移行する方法をご紹介します。

Mac標準のTime Machineのバックアップがあればなんら問題なくデータ移行ができます。

iMac 2017 開封の儀

 

こんな箱で届きました!

でっかい!!!!!うっひょーーーーーー

一枚剥ぐと

もう箱すら美しい、、、

本体登場

アップル 27インチ iMac Retina 5K Display(3.4GHz Quad Core i5 / 8GB / 1TB Fusion Drive) MNE92J/A

目眩がします、
わくわくしかない!わくわくしかない!

 

おや、キーボードが、、、

キーボードとパッドがでてきました。

とうとうマウスを卒業する時がきた!

MagicTrackPad2!

おやおや、キーボードがうっすい。比べてみよう。

右が旧、左が新です。

高さが全然違いますね。旧の方はこのでっぱりに電池が入っています。

新の方は電池がなくなったのでスッキリしていますね。

充電式になってライトニングケーブルで充電するみたいです。
斬新ー!

 

どんなiMac買ったの?(MNE92J/A)

さて、ちょっとここで今回購入したiMacを紹介します

iMac 2017 27インチ 5K MNE92J/A です
メモリは標準の8GBとなりますが、
27インチはあとから増設可能なのでそのままとしています。

裏側にメモリの隠し場所があります。

 

iMac 2017 5K 27インチの激安メモリ増設方法

2017.09.24

CPUはCore i5 の3.4GHz 新型iMacの中ではエントリーモデルになります。

購入時にその時の最強スペックにすべきというのがこれまでのあたりまえだっったんですが、今回はエントリーモデルで十分だと判断しました。

というのも、上位モデルやCTOしてi7にしたりするのを考えるとコスパが悪いんですよね。
i7にしない限り大差ない気がしています。

やるにしても、お金があるならSDD化くらいでしょうか。

今回は、iMac本体のスペックはいじらずにマウスからMagic TrackPadへの取り替えのみとなりました。

 

iMacへのデータ移行方法

 

Time Machineなら移行は簡単

もちろんこれまでつかってたMBPはTime Machineでバックアップしてましたので
移行するならTime Machineを使う方が簡単です

あたらしいMacを起動するとこんな画面になります

Time Machineのストレージを繋いで、それから情報の転送を行うと
移行は完了です。簡単かつ確実!!

けど今回はTime Machineをつかいません。

Time Machineを使わない理由

もうかれこれ6年以上つかっているMBPなので、これまでSEとして一生懸命お勉強のためにいろいろとインストールしたりシステム開発環境を構築したりと

やりすぎているのです。

なので、その残骸までも移行してしまうことになるのはイヤんなのでiMacくんはまっさらからスタートにします。

MacBookProから移すもの

今回は断捨離も兼ねているのでバッサリと切り捨て、最低限のものだけを持っていきます。

標準アプリのライブラリ

  • iTunesのプレイリスト
  • iMovieのプロジェクト
  • 写真のライブラリ

 

この3つはやりかた同じになるのでまとめて紹介。

  • ライブラリを外付けのストレージなどに移す
  • それを新しいMacのライブラリにコピペする

今回はiMovieと写真のライブラリはそのまま外付けストレージにおいたままとし、
そこをiMacから直接参照するようにしました。

 

ブラウザのブックマーク

FireFox はブックマークをHTML形式でバックアップが可能です。

ブラウザのメニューから、全てのブックマークを表示を選択して下記を表示させます

すると、さらにメニューの中に『「HTML」として書き出す』が出てきますので任意の場所に書き出しましょう。

書き出したHTMLを新しいMacで同じ手順でインポートすればOKです。

追記:FireFox も後述のChromeと同様にユーザアカウントでログインできるのであれば同期してくれそうです。

 

Google Chromeはブックマークの移行準備は不要

Chromeの場合は、ブックマークの移行は不要です。

お使いのGoogleアカウントでブラウザにログインしましょう。

すると勝手に同期してくれます。

 

いつも使っているアプリを再インストール

本番はここからとなります。

新旧のMacを見比べならが最近使うアプリだけを再インストールします。

注意)いくつか残念ながら配信が終了しているものがありました。。残念。

当時は無料だったのに今は有料になっているなんていうこともあります。

お気に入りのアプリがある場合はインストーラーをバックアップしておきましょう!

 

外部ディスプレイを繋げよう!

結果的にダメでした。。。

こちらのケーブルを購入していましたが、

USB-C to HDMI

なんと認識せず。。。返品しました。。。

せっかく並べたのに寂しい感じに、、、

 

というか、27インチで十分にひろい。

ブログ書くならほんと広すぎるくらいですねww

後日きちんと接続できました。

Anker USB-C & HDMI 変換アダプター iMac 外部ディスプレイ接続

2018.10.01

 

新Macへの移行まとめ

 

  • 不安がある方はTime Machineを利用する
  • ひさびさにMacを購入した方はデータ移行しよう
  • 配信終了しているアプリがあるのでインストーラーをバックアップしておこう

さぁ、ここまででほぼ移行は完了です。
自分好みでカスタマイズしていたOS系のことは今後TIPSとしてアップしていこうと思います。

このiMacでますますがんばるぞぉ!

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Macブロガー 幼少の頃からMac中心の生活。 MacやiPhoneなどAple関連を中心に情報発信します。 最近は仮想通貨にもハマってます。 趣味のZOOMERカスタムも載せていきます!