【WordPress】超有能 有料テーマ「STORK」をオススメする理由

スポンサードリンク


WordPress無償テーマ「Simplicity2」から有料のテーマSTORKに移行しました。

お値段:¥10,000ほど。少し勇気が必要でした。

しかし、あなたが冒険に出る時に王様から渡された武器が「どうのつるぎ」だったらどう思いますか?

勇者
こんな武器で魔王を倒せと??

それが「はぐメタの剣」だったら、、、冒険のスタートダッシュができると思いませんか?

さくさくと敵をたおして(記事を書いて)レベルアップしましょう。

 

STORKを選んだ理由はスマホデザインに徹底したこだわり

 

きっかけはエルモ(@newpapalife)さんの記事を読んで決意

Simploctiy2のCSSをいじっているのも楽しかったのですが、STORKの特徴でもある

スマホ向けに特化したデザインが決め手でした。

このブログの読者は6割以上がモバイルユーザです。

 

無料テーマでもモバイル用に装飾をカスタマイズすることは可能です。

しかしとにかく調べていじるのが大変(その分記事に出来たからいいけど)

そしてそこを面白がってしまうと、キリがない。

 →結果、記事を書くことが後手になる。

 

そりゃそうですよね。装備品を買わずに自作しようっていうのだから。準備だけに時間がかかるのです。

 

 

STORKのお値段

 

現実的なところ、お値段をみていきましょう。

 

¥10,800-

 

やはり5桁くると迷いますよね。
にしても、導入後のいろんな装飾の豊富さを考えるとまったくもって後悔はしていないです。

とにかく記事を書くのがたのしい。

今思えばですが、けっして高くないです。(安いとは言いません。万ですから)

 

テーマ名 ストーク
販売価格 ¥10,800(税込)
対応バージョン WordPress4.0以降(4.0以前のものでは未確認です)
決済方法
  • クレジットカード
  • Paypal

 

導入後の効果

「超時短」になる

これは声を大にして言いたい「超時短になる」

大事なことですので見出しと合わせて2回言いました

はじめから導入しておけばよかったと思うほど、カスタマイズが簡単です。

ある程度のカスタマイズを短時間で設定できるので、すばやく記事作成に集中できる上に、

ショートコードや、吹き出し機能などの便利機能のおかげで記事を書くスピードが断然アップ

「STORK」カスタマイズ はじめの一歩

2017.11.18

 

STORKなら記事作成に集中できる

思った以上に便利です。

そして装飾についてあれこれ考える必要がないので

初めの設定が完了すれば、記事作成に集中ができます。

なので、導入後ぼんぼん記事を投下できています。

何気にこれが一番大きいと思っています。

その証拠に、導入後の9月にはアホみたいに記事書いてます。

 

 

STORKなら関連記事まで読んでもらえる(個人差があります)

導入して数日で、サイトアクセスに変化がありました。

回遊性?といいますか、関連記事まで読んでくれている読者が増えたように思います。

なので、まだ微妙にですけどPVが増えてきています。

これはますます良記事をアップしなければならないと感じました。

 

無償テーマでミニマムスタートもアリ

 

まだお金をかけたくないという人には無料テーマ「Simplicity2」をオススメします。

実際に僕も初めは無料テーマスタートでした。僕はSEですからカスタマイズも自分でやればいいという考えもありました。

標準的な設定でシンプルかつSEO対策のされたテーマなのでスタートにはとてもいいテーマです。

【Simplicity2】初心者に最適なWordPressのオススメな無料テーマ

2017.07.31

 

しかしそれでも「」

 

STORKの導入

 

導入方法は他のテーマと同様です。
購入後にダウンロードできるテーマのZIPファイルをWordPressでインポートするだけです。

 

カスタムを行う場合は、同時に子テーマも導入しましょう。

ストークの子テーマは以下のページからダウンロードすることができます。

専用「子テーマ」のダウンロードはこちらから

 

ダウンロードした子テーマ(jstork_custom.zip)をWordPressの管理画面の

外観 → テーマ → 新規追加 → テーマのアップロード
からアップロードします。

WordPressの管理画面の

外観 → テーマ で
stork_customというテーマを選択すると子テーマの導入が完了です。

 

導入前後:ビフォーアフター

 

元のテーマSimplicity2

シンプルで悪くないとは思っています。

 

発展途上のSTORK

僕的には一気に変わりました。
まだちょっとアピールが強すぎるので徐々にシャレオツにしていきたい。

 

とにかくスマホデザインが素晴らしい

多少いじっていますが、とても気に入っています。

 

トップブロガーの一人、沖ケイタさん(@namakemono0309)のブログへ一言に手を挙げた際にメニューを褒めていただいた。

うれしい!!

 

 

とにかくブロガー向けのテーマ

有名ブロガーがみんな使っている

冒頭で紹介したエルモさんもだが、

やぎぺー(@yagijimpei)さんの八木仁平オフィシャルブログ
あんちゃ(@annin_book)さんのまじまじぱーてぃー
Ryohei(@ryoheifree )さんのBANK ACADEMYなど、
プロブロガーも利用しているというのも使いたくなる理由の一つ。

なぜならストークのカスタマイズ情報も集まりやすいからです。

無料テーマのカスタマイズも楽しんではいたのですが、カスタマイズしていても1個も記事は生まれない

時短という意味では、早々に導入すべきものだったと反省しているくらいです。

おもくそ有名ブロガーのブログデザインを真似してやんべよという意気込み。

とにかくおしゃれなテーマでブログを突き進みたいという方はぜひ導入を検討ください

 

WordPressは有料テーマでスタートダッシュを

ストークを出しているOPENCAGEさんから新しいテーマがでています。

テーマ「スワロー」あのプロブロガーでmeee代表のやぎぺーさんとコラボした最新テーマです。きになる。。

 

wordpressってなんぞや?って人にはこの本をおすすめ。

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

satoshi

Macブロガー 幼少の頃からMac中心の生活。 MacやiPhoneなどAple関連を中心に情報発信します。 最近は仮想通貨にもハマってます。 趣味のZOOMERカスタムも載せていきます!