Mac 標準 超簡単!動画ファイルから音声のみ抽出する方法




Macでは標準機能で動画ファイルから音声データを取り出すことが可能です。

覚えておくと非常に便利なのでぜひ試して見てください。

Macで動画ファイルから音声ファイルのみ抽出する方法

動画ファイルを洗濯して「右クリック」します。タッチパッドの場合は2本指でクリック。

するとメニューにの下の方に、「選択したビデオファイルをエンコード」というメニューがありますのでクリック

 

エンコードするためのメニューが表示されます。

 

 

Setting項目で「Audio Only」を選択します。

 

 

最後に「続ける」ボタンをクリックします。

 

 

元の動画ファイルがあった場所に音声ファイルが作成されます。

音楽ファイルであればこれをそのままiTunesにぶち込めば楽しめますねw

 

Mac標準おすすめアプリ

Mac標準アプで画像を適当に小さなサイズにするアプリを自分で作る [Automator]

 

 

 

 

こちらの記事も読まれています



5 件のコメント

    • 石村さま、コメントありがとうございます。
      音データの音質を悪くしたいということでしょうか。
      本記事で紹介した音データ抽出では、サイズ変更はできませんので別の変換ソフトが必要になると思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください