仮想通貨取引所Zaifの安全対策ビットコイン出金制限設定 【ハッキング】

仮想通貨取引所Zaifでの出金制限設定方法を説明します。

 

 

 

登録後にぜひ設定しておいてほしいことがあります。

それが出金制限です。

 

まさかのハッキングにあった際に、出金先を制限しておくことで想定外の口座へ送金されないようにするためです。

 

二段階認証は必須

言わずもがな。

二段階認証は必ず設定しましょう。面倒くさいとか言わない!

 

出金制限の設定

入出金と履歴→対象の仮想通貨→出金→「出金先アドレスの管理へ」を選択します。

 

制限する」にしておいて、ご自分のウォレットなどのアドレスを登録しておきましょう。

それ以外のアドレスに送金されることはありません。

 

僕はここにCryptoBridgeのアドレスを登録してBitZenyやXPを書いました。

 

万が一のためですが、仮想通貨を楽しむために当たり前の設定として習慣づけましょう。

 

 

こちらの記事も読まれています



ABOUTこの記事をかいた人

Macブロガー 幼少の頃からMac中心の生活。 MacやiPhoneなどAple関連を中心に情報発信します。 最近は仮想通貨にもハマってます。 趣味のZOOMERカスタムも載せていきます!