システム手帳用リフィルと連携するスマホアプリ「Refill Stocker」

スポンサードリンク


今回は手帳用リフィルに記載した内容をスマホに連動するアプリ「Refill Stocker」を紹介!

 

スリムバインダー手帳B6 6穴

6リングタイプは初めての購入です。

いろいろ差し替えられるかなぁとおもって。

 

 

 

システム手帳用リフィル「週間-2」

手帳用リフィルは見開き1週間で平日の一コマが大きめの「週間-2」をチョイス

なんとスマホ連動アプリがあるとのこと!

 

リフィルをスマホに連動させるアプリ「Refill Stocker」

 

Refill Stocker
仕事効率化, ビジネス無料
Screenshots

 

ほほー、データ化してアプリ内で整理できるみたいですね。

ざっくり使い方を説明すると、

Refill Stockerの使い方
  1. リフィルを手帳から外す
  2. アプリで写真をとる
  3. 保存Yay!!

という3ステップ。

 

早速撮ってみよう!

4つかどにマークが出るのでなんとなく合わせて画面をタップします。

予定が飲み会しかないのは気にしないで。。。

 

 

うぉおおおおおおおお、めっちゃフラットに写真が撮れた!!!!すごい!!!

 

 

保存できました!!

どうやらGoogleカレンダーかiOSのカレンダーアプリと連動しているようで、予定が入っている枠をタップするとカレンダーに登録している予定が表示されます。

すごいねー。

 

Refill Stockerを使って見た感想

 

ここにタイトル
  • リフィルを手帳から外すのがめんどくさい
  • ちゃんと取り込めば手帳を開かなくてもスマホで確認できる
  • 取り込み技術には正直びっくり
  • 既存カレンダーとの連動は良い
  • メーカーはダヴィンチだけ??
  • スマホで手帳に書いた自分の汚い字をみると萎える

 

手帳は普通に使おうかなw

 

手帳を購入した理由

若干の愚痴になりますが、そもそもスケジュールの管理はiPhoneだけで事足りるのです。

手帳はここ数年つかっていなかった。

普段はGoogleカレンダーをつかっていて、iPhoneとMacとGoogleアカウントで連動させているのでとても便利。

Google カレンダー
仕事効率化無料iOSユニバーサル
Screenshots

 

現在の職場の理由であまり個人のスマホをいじれないかつPCから個人アカウントを使えないというセキュリティの高さから手帳の購入を決意。

わかるんだけど、、、、いまどき。。。。。

 

いちばんの無駄は、手帳とアプリとの二重管理になることです。

 

だがしかし!買ってしまったんだからうまく共存して使いこなしてみせるぜぇ。

またいろんな使い方があると思うのでiOSやMacとの連動など発見したら使って見て発信していきます。

 

iPhoneのメモアプリをつかったブラウザの「あとで読みたい」を放り込む方法も紹介していますので

こちらの記事もぜひ!

iPhone とiCloudで『後で読みたい』を便利に

2018.01.04

こちらの記事も読まれています



ABOUTこの記事をかいた人

satoshi

Macブロガー 幼少の頃からMac中心の生活。 MacやiPhoneなどAple関連を中心に情報発信します。 最近は仮想通貨にもハマってます。 趣味のZOOMERカスタムも載せていきます!