iPadにMagic Keyboard(キーボード)をBluetooth接続する方法

iMacで使っているこのMagic KeyboardをiPadに接続したら便利なんじゃないかということで接続方法を紹介します。

 

利用方法の概要は以下の通り

iPadにMagic Keyboardを接続する
  1. iMacからBluetooth接続を解除
  2. iPad側でBluetoothペアリングする
  3. iPadでMagic Keyboardを使う

 

MacからMagic KeyboardのBluetooth接続を解除する

Macで利用しているキーボードである場合、

ペアリングを解除してキーボードをフリーにしておきます。

Macの右上にあるBluetoothアイコンからMagic Keyboardの接続解除を選択するか、

 

Magic KeyboardをiPadに接続する

 

 

 

もしくは、システム環境設定の「Bluetooth」メニューから接続解除を行ってください。

Magic KeyboardをiPadに接続する

 

 

iPad側でMagic KeyboardをBluetoothペアリングする

Magic KeyboardをiPadに接続する

次はiPad側です。

iPadの設定アプリ→Bluetoothメニューを開くとMagic Keyboardが選択肢として表示されていると思います。

表示されていない場合は、Magic Keyboardが他のデバイスとペアリングされたままなのかもしれませんので確認してください。

 

iPadでMagic Keyboardを使う

Magic KeyboardをiPadに接続する

 

iPadに接続できましたので使ってみましょう。

メモアプリに記入してみました。

普段でてくる入力用キーボード表示はでてこず、そのままMagic Keyboardで入力できます。

 

iPadでMagic Keyboardを使ってみた感想

Twitterもこんな感じで入力。

 

ちょっとリッチなキーボード環境になりますね。

入力した感じはなんら不都合はないです。

iOSならではの予想変換がキーボード打ちでは使いづらいかなってくらいです。

普段のMacと同様のキータッチでiPadに入力ができるのでいい感じだなぁと感じました。

 

 

Magic KeyboardではなくてもBluetoothキーボードであればiPadは便利になるなと感じます。

その分、ちょっとかさ張ってしまうのでどちらが良いのかという感じです。

iPadのみ負担使う方にはキーボードがあってもいいかもしれないですね。

 

Ankerから出ているウルトラスリムキーボードが安価でいい感じです。

 

旧タイプのApple Wireless Keyboardを接続してみたときの記事はこちら

 

Apple Wireless Keyboard(キーボード)をiPad に接続する

 

こちらの記事も読まれています