iMac 5K 2017 メモリ増設 失敗編 CFD D4N2400PS-8G

Macのメモリを増設するには、メモリの型式を合わせなければなりません。

にしても、メモリは高いですよね。

安価なメモリを見つけて試したのですがiMacが認識しなかったという失敗談です。

 

iMac 2017のメモリ型式を確認

iMac 2017 5K 27インチの対応メモリ

対応周波数 別称
DDR4-2400 2400MHz / PC4-19200

 

この型式を守れば使えるはずだった。

 

iMacに合うはずの安価なメモリを購入

購入したのはこちら、

CFD販売 ノートPC用メモリ PC4-19200(DDR4-2400) 8GB×1枚 260pin (無期限保証)(panram) D4N2400PS-8G

後述するiMac対応をうたうiRamのメモリよりも6,000円程安く、永久保証ってところで決めました。

Amazonレビューでの評価も悪くはなかったんですが、Macへの使用情報がでてきません。。。

 

念のためアップルの店員さんにも聞いてみた

2万も払って失敗したくないと思い、アップルストアの店員さんにも聞いてみました。

中の人
型式が合えばおそらくは使えますが、保証はできません
Satoshi
まぁ、そういうしかないよねぇ

 

ということで人柱になるしかない!!(結果は伝えた通り。。)

安いメモリが使えると分かればみんなが喜ぶ!そう思ったときにはもうポチっておりました。

 

iMacがメモリ認識せず

このメモリ、、、届くまでにAmazonさんとゴタゴタがあったのですが、、それはまた別のお話。。

さっそく届いたメモリを装着します。

iMac メモリ増設

iMacの電源を抜いて、慎重に作業します。

1枚目と3枚目に差し込みます。

きちんと刺さったのでここまでは良かった!

 

 

メモリを交換していざ、電源オン!!!

 

ぎやぁぁぁあぁぁあ

 

メモリが認識できなかったのか、Macが起動することができませんでした。

元のメモリに戻してちゃんと起動できました。よかった。。。

メモリ自体は悪くなさそうなので、これは選択ミスということになります。

 

iMacが認識する安心メモリはこれ

多少安ければと思って選択したのが悪かったようですね。

こちらのiRamのメモリはばっちりとiMac2017対応と書いてあり、安心です。

きちんと認識してくれました。

 

 

こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Macブロガー 幼少の頃からMac中心の生活。 MacやiPhoneなどAple関連を中心に情報発信します。 最近は仮想通貨にもハマってます。 趣味のZOOMERカスタムも載せていきます!